​観音寺略縁起

  当山は山号を牛玉山(ごおうざん),寺号を観音寺 といい,真言宗智山派に属し,本山を京都の東山 七条の智積院に持つ。永正12年(西暦1515年)快祝法師が中興し元は見越村(現在の愛西市佐 織町)にあり三興山回向院観音坊といわれた。

  昔,織田信長公により白山信仰の寺として絶大なる加護を受け津島神社の神宮寺として栄えました。

  現在では御本尊不動明王の御宝前にて家内安全, 身体健康,厄除祈祷などのお願いごとを祈念してお護摩を焚いています。

  また当山は弘法大師のゆかりの聖地として八十八 ヶ所霊場はもとより皆様の生まれ年の仏樣、人々の成長を見守る地蔵様がところ狭しと安置されています。

年間予定

毎月28日に護摩祈祷をしております。
また年間行事としまして、
1月28日 10時~ 初不動護摩    
ぜんざいの接待があります。
2月9日  10時~  星祭会      
厄年の方は是非お参りください。
2月9日  13時~  節分豆まき式  
福豆はお持ち帰りいただけます。
3月28日 10時~ 初午祭     
午(ウマ)ですが、お稲荷さんの日です。商売繁盛、良縁祈願をご祈念しましょう。
5月6日  10時~  御正当       
弘法大師(空海さん)のご命日(入定された日)でございます。
8月上旬  10時~ 盆施餓鬼会    
お盆の行事です。ご先祖様を供養しましょう。
12月28日 10時~ 納め不動護摩   
甘酒の接待があります。
 
どの行事も当日飛込参加大丈夫でございます。
なにかわからないことがありましたら、090-5117-0629(住職携帯)かこちらまでお問い合わせください。

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。