写経のすすめ

ご自宅でも写経して頂けます。

↓の写経用紙はご自由にお使いください。

​(ダウンロードしていただき、プリントしてお使いください。)

この写経用紙は当山住職がお手本として書いたもので「仏説聖不動経」というご本尊不動明王様のお経です。

筆ペンでもボールペンでもなぞるだけで結構です。

出来上がった写経は、ご自宅で仏壇等に供えても、お守りとしてお持ち頂いても構いません。

引き続き写経奉納をお勧め致します。

【写経奉納之証】

写経を奉納された方には写経を奉納された証の印を押させていただきます。
奉納された写経用紙は毎月28日の護摩祈祷でお加持いたします。(毎月27日までに到着した写経用紙は28日の護摩祈祷で加持致し、それ以降に到着した写経用紙は翌月の28日にお加持致します)
この写経奉納之証に写経の奉納一回1000円以上のご志納料で1つ寺印を押します。
〔写経奉納手順〕
1、写経用紙準備
ホームページよりダウンロードもできます。
又、当山にもご用意がございます。
2、写経された用紙を現金書留にて郵送
中に入れるものは
①写経された用紙
②ご志納料1000円以上
③返信用封筒
(長形3号の封筒〔120㎜×235㎜〕84円切手をお貼り下さい)
④写経奉納之証
​初めてでお持ちでない方はお作りしますので写経用紙の左下の空いている所に〔初めて〕とお書きください。
写経奉納を10回されますと満願となります。
​満願された方には記念品(御影)を差し上げます。
こちらの御影は御朱印ではない為、郵送対応もさせて頂きます。
​満願された方はお問い合わせ下さい。
写経奉納之証は一冊限りではございません。
次の記念品の贈呈の時にも必要となりますので大切にお持ちください。
​写経用紙を返信希望の方は写経用紙のお名前左側に〔返信希望〕とお書きください。印を押してお返しいたします。
​お守りなどのお知らせ
1.悪縁断ち切り開運厄除け宝剣お守り
 (赤.青2種類あり)

2.十二支えと守り本尊(十二支すべて有り)

宝剣守りは色と数、十二支のえと守りは干支の酒類を書いて、送料400円と代金を添え現金書留にてお送りください。
​もしくはこちらまでメールでお問い合わせください。
3.毎月28日午前10時には護摩祈祷にて宝剣木札をご授与しております。
​ ご希望の方は電話番号「090‐5117‐0629」までお電話ください。

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。